絶対に癒やされる!スパリゾートカジノ5選

白熱したカジノゲームを楽しみつつ、贅沢に癒やされたいならスパリゾートカジノがおすすめです。従来のカジノの定番である騒音、お酒、煙草、緊張感といった要素はリラックスとは程遠く、健康的に休暇を楽しめる環境とは言えません。しかし、ウェルネスとギャンブルを組み合わせることにより、ゲームを楽しみつつ上質な癒やしを得ることができます。それでは、ギャンブルと癒やしの体験を両方満喫できるスパリゾートカジノをご紹介します。 

カジノ・バーデン – ドイツ、バーデン

豪華ながら派手すぎない、ゲームと癒やしを両方楽しめるドイツのカジノです。おしゃれなシャンデリアに、きらびやかな鏡、そして豪華なカーペットが敷かれています。複数のスパが併設されており、温水プール、ジャグジー、サウナといった施設に加え、マッサージやアロマトリートメントも行っています。 

Thermes Marins – モナコ、モンテカルロ

カジノのメッカであるモンテカルロには、素晴らしいカジノスパが揃っています。中でもThermes Marinsは特に質が高く、数々の賞を受賞しています。敷地面積約3,000平方メートルで、フィットネス、ウェルネス、予防医療に特化し、優れた医師、トレーナー、栄養士たちが常駐しているカジノスパです。様々なカジノゲームを楽しめるのはもちろんのこと、サンルーム、サウナ、眺めの良いフィットネスルームなども利用できます。 

シーザーズ・パレス Qua Baths & Spa、ラスベガス

敷地面積約4,600平方メートル、ローマ風呂、精巧なモザイク画、プール内のクラシックな柱などが特徴のカジノスパです。ヴィシーシャワー、3つのプールといった施設があり、ホットストーンやラヴァメルト、アーユルヴェーダオイルを使ったものなど、様々なマッサージを受けることができます。言うまでもなくラスベガスはギャンブルの本家なので、スパでリラックスするだけでなくカジノでのひと勝負を楽しむこともできます。 

MGMグランド The Grand Spa、ラスベガス

ラスベガスの多くの施設が、エンタメとリラクゼーションの融合に力を入れています。MGMグランドには、禅の要素を取り入れた20の施術ルームがあります。オーストラリアのアボリジニー式マッサージなどを取り入れた、ドリーミング・リチュアルと呼ばれる2時間に渡って行われる施術が有名です。さらに、涅槃の境地へと誘うアーユルヴェーダオイルを使ったマッサージもあります。他にもアビヤンガマッサージ、シロダーラ頭皮トリートメント、銅製のボウルを使ったフットバランストリートメント、ホットストーンを使ったトリートメントなどがあります。

また、MGMグランドプールへと続く、インドアハイキングも実施しています。さらに「スティウェル」ルームには、光セラピー、ビタミンCシャワー、空気と水を浄化する設備などが揃っているほか、特別メニューの食事を堪能することもできます。 

ターニング・ストーン・リゾート・ロッジ Skana、アップステート・ニューヨーク

敷地面積約3,000平方メートルのリゾートスパです。「Skana」という言葉は、平和を意味しています。ネイティブアメリカンの伝統的な施術などを行う12の施術ルーム、VIPスイートルーム、フルサービスサロン、癒やしのミネラルプールなどの設備があります。当然ながら、カジノゲームも素晴らしいラインナップが揃っています。 

今回ご紹介したスパリゾートカジノは、エンタメとウェルネスを見事に融合させており、私たちに興奮と癒やしを与えてくれます。